今のあなたにこの音楽を…

趣味で洋楽を詩的・感情的に意訳しています。この人にはこのように聞こえているのだなという程度に考えてください。

チャック・ベリー/ジョニー・ビー・グッド*Jonny B. Goode/Chuck Berry

チャック・ベリー/ジョニー・ビー・グッド

ルイジアナ州のうんと下のほうにある

ニューオリンズに近い

常緑樹の生い茂る森

 

その奥深くに

ジョニー・ビー・グッドって名前の

田舎者の少年が住んでる

粗末な丸太小屋が建ってたんだ

 

そいつは

読み書きもまともに

習ったことのないようなヤツなんだけどさ

まるでベルを鳴らすように

ギターを弾くんだ

 

行け!行くんだ!

行くんだジョニー!

 

行けよ、行け!

行くんだジョニー!行け!

 

行けよ、行け!

行くんだジョニー!行け!

 

行けよ、行け!

行くんだジョニー!行け!

 

ジョニー・ビー・グッド

 

ジョニーはいつも

粗末な麻袋にギターを入れて

線路のそばの木の下に腰掛けてたんだ

 

鉄道技師達は

木陰で演奏するジョニーを

いつも見てるんだ。

 

そして、ジョニーは

列車のリズムに合わせて

ギターをかき鳴らす。

 

行き交う人々は立ち止まって

こう言うんだ。

「あの小さな田舎者の少年が

 あんなにギターを弾けるなんて!」

てね。

 

行くんだジョニー!

行けよ、行け!

 

行くんだジョニー!行け!

行けよ、行け!

 

行くんだジョニー!行け!

行けよ、行け!

 

行くんだジョニー!行け!

 

ジョニー・ビー・グッド



ジョニーの母ちゃんは、

彼に、こう言ったんだ。

「いつかお前は一人前の男になって、

 有名バンドを率いるようになる。

 お前の音楽を日が暮れるまで聞くために

 遠方からも人が集まってくるようになるさ。

 そして、いつかお前の名前がライトアップされて、

 今夜はジョニー・ビー・グッドの登場です!

 なんて、言われるようになるのさ。」

ってね。

 

行くんだジョニー!

行けよ、行け!

 

行くんだジョニー!行け!

行けよ、行け!

 

行くんだジョニー!行け!

行けよ、行け!

 

行くんだジョニー!行け!

 

ジョニー・ビー・グッド

 

Jonny B. Goode/Chuck Berry

Deep down in Louisiana close to New Orleans

Way back up in the woods among the evergreens

There stood a log cabin made of earth and wood

Where lived a country boy named Johnny B. Goode

Who never ever learned to read or write so well

But he could play a guitar just like a-ringin' a bell

Go go

Go Johnny go go

Go Johnny go go

Go Johnny go go

Go Johnny go go

Johnny B. Goode

 

He used to carry his guitar in a gunny sack

Go sit beneath the tree by the railroad track

Oh, the engineers would see him sitting in the shade

Strumming with the rhythm that the drivers made

People passing by they would stop and say

"Oh my what that little country boy could play"

Go go

Go Johnny go go

Go Johnny go go

Go Johnny go go

Go Johnny go go

Johnny B. Goode


His mother told him "someday you will be a man

And you will be the leader of a big old band

Many people coming from miles around

To hear you play your music when the sun go down

Maybe someday your name will be in lights

Saying "Johnny B. Goode tonight"

Go go

Go Johnny go

Go go go Johnny go

Go go go Johnny go

Go go go Johnny go

Go

Johnny B. Goode